あ行

エンジンブレーキ(エンブレ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エンジンはスロットルを回しているときは、エンジンの回転数は上がる。しかし、スロットルを回していると逆に回転数は下がる。エンジンの回転数が下がるということは、タイヤが回る抵抗となるため、減速する。これをエンジンブレーキという。
簡単にいうと、スロットルを回していないときに止まろうとする力のこと。ギヤが低ければ低いほど、エンジンブレーキは強い。
また、クラッチを繋いでいなければ、エンジンブレーキは効かない。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加