は行 | 用語集

は行

ボアストローク比

シリンダーとピストンの大きさの比率を表す。 「ボア」とはシリンダーの直径、「ストローク」とはピストンが上下に動く距離(行程)のことを指す。 この比率は、エンジン特性に大きく関わり、ボアがストロークの距離より大きいとショー […]

は行

ビキニカウル

主にネイキッドやモタードなどに付いている、ライト回りの小型のカウルのことを指す。アッパーカウルより比較的小型である。

は行

ピストン

筒状の部品の中を往復運動する円柱状のもの。 エンジンやブレーキキャリパーなどに使われている。 単にピストンと言ったらエンジンのピストンのことを指すのが一般的。

は行

V型

エンジンの気筒(シリンダー)をV型に並べていること。これもエンジンの特性に大きく異なる。 類義語:直列、水平対向

は行

保安部品

公道を走るために必要な、テールランプやウインカー、ヘッドライトなどの部品のこと。

は行

ボアアップ

ピストンの径を大きくし、排気量を上げること。 必然的に速くなるが、メーカーはその速さに対応した作り方をしていないので、他部品の強化(ブレーキ等)をするのが理想であり、キャブレターのセッティングは必須。 また、免許や登録も […]