さ行 | 用語集

さ行

水平対向

エンジンの気筒(シリンダー)を左右交互に水平に配置したもの。これもエンジンの特性に大きく異なる。 類義語:直列、V型

さ行

ステアリングダンパー(ステダン)

ハンドルのブレや急激な動きを抑える為のダンパー。主にフロントフォークとフレームで固定して取り付けられている。 サーキット走行やレースなど、シビアなステアリングを必要とされるときに使用されることが多い。 ステダンと略されて […]

さ行

社外部品

バイクを製造しているメーカーが指定しているパーツ以外を社外部品・社外パーツという。 主にパワーアップやドレスアップ等のカスタム用として売られている。 また、消耗品や修理部品などもある。

さ行

消耗品

乗っていれば消耗する部品のこと。 例えば、タイヤやブレーキパッドなど。

さ行

ショートストローク

ストロークの距離がボア(ピストンの直径)より短いことをいう。 低回転で力がでにくい代わりに、高回転でパワーを発揮しやすい特性になる。

さ行

シリンダー

エンジンの一部でピストンの往復運動の通り道。 2ストと4ストではエンジンの構造上、シリンダーの構造も異なる。